小川健太税理士事務所は「親切」「丁寧」「謙虚」を大事にしています

資金繰り・融資対策

  • HOME »
  • 資金繰り・融資対策

Frustrated business man looking at the falling graph of a stock market struck in financial crisis

資金繰りの重要性

いくら利益が出ていても取引先などへの支払いが滞ってしまえば会社の経営は行き詰ってしまいます。

「黒字倒産」という言葉がある通り、資金繰りは中小企業が常に考えていかなければいけない問題です。

「毎月月末の支払い時期になると通帳の残高や売上の請求書を見て支払いができるか確認していますが、
支払いが出来るか毎月ヒヤヒヤしています。利益は出ているのになあ。」

こんな話しをよく耳にしますが、このような状況になっているとしたら資金繰り表を作成することをお勧めします。
月次試算表を作っているけど資金繰り表まで作っている会社様は少ないように思います。

資金繰り表を作成することでキャッシュが残らない原因を探り改善していきましょう。
また、合わせてキャッシュフロー計算書も作成することでより原因を特定できるでしょう。

資金繰り表の作成やキャッシュフロー計算書の作成はそんなに難しいことではありません。
詳細をご希望のかたは幣事務所までお気軽にご相談ください。

お問い合わせは杉並区の小川健太税理士事務まで

 

融資対策

資金繰りと融資対策は常にセットでお考えください。
また、融資が下りるまでには時間がかかることを考慮しておかなければいけません。

常日頃から資金繰りと向き合って、「このままいくと再来月の支払いが危ないぞ」となれば余裕をもって融資対策を講じれます。

これが「1週間後の支払いが危ないかもしれない」では、融資対策を施す時間がないのです。

そのためには、正確でスピーディな月次決算書の作成から資金繰り表の作成が非常に重要になってきます。

当然融資を受ける際には、直近の試算表の他に資金繰り表や事業計画書も必要となってきます。
こういった書類の作成のお手伝いもさせて頂ければと思います。

お問い合わせは杉並区の小川健太税理士事務まで!

些細なことでもお気軽にお問い合わせください TEL 03-6795-6182 受付時間/8:00~20:00(土日・祝日も対応致します!)

飲食店経営・開業ならお任せ下さい!

飲食店経営・開業ならお任せ下さい!

ご契約の流れ

ご契約の流れ

Count per Day

  • 5386総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 40昨日の閲覧数:
  • 3257総訪問者数:
  • 0今日の訪問者数:
  • 11昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
PAGETOP
Copyright © 小川健太税理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.